消費者金融と学生ローンの違い

MENU

消費者金融と学生ローンの違いとは?

学生時代というものは何かとお金がかかるもの。独り暮らしの生活費から授業料、サークル活動費、合宿費、自動車教習費、就職活動に備えたスクーリング費、さらには彼女とのデート費用や実家への帰省費に至るまで、出費の機会を挙げれば枚挙に暇がありません。それに伴ってついついお金が不足してしまうこともよくあること。

 

そんな時には親や友人からの援助に頼ることなく、消費者金融の借り入れサービスを利用すれば効率良く不足金を捻出できることでしょう。

 

世の中には数多くの消費者金融が存在しますが、それとは一線を画す形で学生ローンという借り入れ機関も存在します。この学生ローンは主に大学や専門学校等が立ち並ぶエリアに乱立していますが、学生向けに融資を行う借り入れ機関として知られています。

 

学生時代と言えば人生のうちで最もお金が無い時期なわけですが、こうした学生のお金の不足を埋め合わせるにあたり、その利息も通常の消費者金融に比べて出来るだけ抑え、学生が借りやすく、なおかつ返済しやすい借り入れサービスを実現しています。

 

その代わり、融資限度額も消費者金融に比べてある程度は低く設定されているのが特徴的。そうすることで利用者である学生が止むに止まれて無理な借り入れを行わないように防波堤としての機能も働いているのです。

 

お金借りる内緒 TOPページ