お金借りる 無人契約機

MENU

無人契約機で内証でお金借りる方法!

無人契約機でキャッシングを行う際に、誰もいない場所でどのように審査を行っているかはあまり知られていません。まず一つ目に、無人契約機の箱の中では、常にオペレーターによってカメラで監視されているという状況にあります。

 

ですからおかしな挙動や悪い態度をとってしまわないように十分注意しましょう。そのことがキャッシングの審査に悪影響を与えてしまう可能性が考えられます。無人契約機の箱の中には人がいると思って下さい。無人契約機だからと言って誰にもバレずに内緒で借りられることはありません。

 

金融機関のオペレーターにはバレバレですから!

 

そしてキャッシングの手続きですが、まずはじめに性別、生年月日や家族の有無、住居の形態、仕事内容、年収等についてタッチパネルにて入力していきます。そして次に、本人確認書類の読み込みをして、所定の用紙に氏名や住所、家族の情報について記入しそれがカメラで確認されます。

 

最後にオペレーターから、過去の借入の経歴や仕事について簡単な質問があり、終了となります。ここで最も注意しなければいけない点は、ご自身のありのままを申告しなければいけないという事です。契約機の前で受付をするのと同時に、カメラの向こうでは、申告された情報から即座に調査が行われています。過去の借入の経歴を内緒にしたり、借入額を少なく申告するのはNGです!

 

例えば現在他社からの借り入れはあるのか、申告の住所が実在のものか、勤め先への在籍の確認、書類の信頼性などがその対象となります。したがって虚偽の申告をしても、最終的には不利になってしまいますから、正直に事実を申告しなければいけません。虚偽の情報があると判断された場合、即融資不可となり、借り入れができなくなってしまいます。

 

 

お金借りる内緒 TOPページ